ケーキや和菓子などお菓子には様々な種類があります

ニューエントリー

カテゴリ

新着情報

2014/05/14
ケーキの概要を更新しました
2014/05/14
和菓子の概要を更新しました

お菓子の概要

okashi1

お菓子とは、食事と食事の間、もしくは食事の後に出される食品のことである。カロリーは高くても、栄養の面から主食にすることはふさわしくないので、空腹を満たすために用いられることが多い。

甘味の強いもの、辛味の強いものがあり、それぞれ嗜好や用途によって使い分けられる。また、小麦粉やバター、ミルクや砂糖が主原料となる洋菓子に対し、和菓子は砂糖と小豆が主な素材となる。

かつては果物を水菓子と呼んでいたが、現在では完全にお菓子とは区別されている。

お菓子のいい所

okashi2

お菓子とは通常の食事以外の状態で食べることがよく見られる嗜好品である。

味の種類として甘味が主流であったが、多様化に伴い辛味や塩味といったような食事に近い味覚を採用したものも増えてきているものである。親しまれることが多いものはチョコレートやポテトチップスのようなものでも手軽に食べられるものである。専門の職人が仕上げていく高級品まで価格帯や造りに多くの領域を持たせてあるが、高級さなどにかかわらずどれも楽しみやすいことが魅力である。

お菓子の注意点

お菓子を食べる際には気を付けなければならない点がいくつもある。コレステロールの増加・肥満の危険は以前から指摘されてきたし、甘い菓子の場合は虫歯の心配もしなければならない。

さらに、最近では糖質の過剰摂取がアレルギーに影響を与える事がわかってきた。アトピーや花粉症・喘息などを悪化させてしまうのだ。健康な生活を送る為には糖質を摂り過ぎないようにする事が必要で、その為にはお菓子に注意する事は極めて重要である。